教材(FC)

(教材)L4-5 ◯時から◯時までVます/◯時にVます|みんなの日本語4課教案と教材 初級日本語

→以下のフラッシュカード(10枚セット)を入手して練習し、テキストでの発話不足を補う

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1.教壇を降りてSに近付いて、FCを練習させる(Sと距離を狭めるようなイメージで)

(例)

マリアさん/7:00/おきます → マリアさんは7時に起きます。

 

2.FCを使って寝る時間と起きる時間を聞く

(例1)

T:(「ケンさんは11時に寝ます」のFCを持って)Sさんは11時に寝ますか?

S:いいえ、わたしは11時に寝ません。10時に寝ます。

T:本当ですか!?

(※早寝や夜更かしするSがいたら、驚くリアクションをとること)

 

(例2)

T:(「マリアさんは7時におきます」のFCを持って)Sさんは7時に起きますか?

S:いいえ、6時に起きます。

 

3.口頭で寝る時間と起きる時間を聞く。

(例1)

T:Sさんは8時に起きますか?

S:いいえ、5時に起きます。

T:ええ、本当ですか!!(意外な答えの場合は大きくリアクションしてあげること)

 

(例2)

T:Sさんは11時に寝ますか?

S:はい、11時に寝ます。

 

フラッシュカードを購入する

 

教案に戻る

注意事項

・こちらのフラッシュカードは有料で、10枚セット(160円)です。

・支払いはクレジットカードが使えます。

・こちらのフラッシュカードはパワーポイント(.pptx)で作られています。

・そのままダウンロードして利用しても、加工や加筆をして利用しても、構いません。

※その他の注意事項はこちらをご参考ください。

-教材(FC)

執筆者:

error: Content is protected !!