教材(FC)

(教材)L23-1 ○○の時|フラッシュカード

→以下のフラッシュカード(10枚セット)を入手して練習し、テキストでの発話不足を補う

1.FCでSに文型の練習をさせる

(例)

さびしいです/友達に電話をかけます → さびしい時、友達に電話をかけます。

 

2.FCを使ってS各国の知恵を引き出す

(例1)

T:(FC「寒い時、コートを着ます」を見せて)Sさん、寒い時、あなたの国では何を食べますか?飲みますか?

S:寒い時、キムチを食べます。体が暑くなりますから。

T:へえ!それはいいですね!(※変わった意見の時は、大きくリアクションして驚く)

 

(例2)

T:(FC「眠い時、コーヒーを飲みます」を見せて)Sさん、眠い時、あなたの国では何をしますか?

S:顔を洗います。

 

3.口頭で、さまざまな時に何をするかを聞いてみる

(例1)

T:Sさん、寂しい時、何をしますか?

S:寂しい時、家族に電話をかけます。

T:家族と話します。楽しいですか?

S:はい、とても楽しいです。

 

(例2)

T:ひまな時、何をしますか?

S:DVDを見ます。

T:日本語の勉強をしませんか?(※ちょっと冗談めかしく言うと、Sは苦笑したりして、盛り上がる)

S:毎日勉強しますから、大丈夫です。

 

フラッシュカードを購入する

 

教案へ戻る

注意事項

・こちらのフラッシュカードは有料で、10枚セット(160円)です。

・支払いはクレジットカードが使えます。

・こちらのフラッシュカードはパワーポイント(.pptx)で作られています。

・そのままダウンロードして利用しても、加工や加筆をして利用しても、構いません。

※その他の注意事項はこちらをご参考ください。

-教材(FC)

執筆者:

error: Content is protected !!