みんなの日本語教案・教材サイト(minnna no nihongo) 初級日本語

初級日本語テキスト「みんなの日本語」の最も授業に近い教案を公開しています

教材(FC)

(教材)L22-4+5 連体修飾語(形容詞など)|フラッシュカード

→以下のフラッシュカード(10枚セット)を入手して文型を練習する。

1.まず、Sに近付いてFCを練習させる(※心理的に近付くこと)

(例)

本を読みます/わたしは時間があります → わたしは本を読む時間があります。

 

2.FCを使ってSの予定などを聞き出す

(例1)

T:(FC「わたしは台湾へ行く用事があります」を見せて)Sさん、今月、用事はありますか?

S:はい、大阪へ行く用事があります。

 

(例2)

T:(FC「わたしは日本語を勉強する時間があります」を見せて)Sさん、毎日、日本語を勉強する時間がありますか?

S:はい、わたしは毎日日本語を勉強する時間があります。

T:どれくらい勉強しますか?

S:1時間勉強します。

 

3.口頭で予定を聞き出す

(例)

T:Sさんは、今週用事がありますか?(※時間を広く取り「用事がありません」を出させないこと)

S:はい、友達に会う約束があります。

T:いつ会いますか?

S:水曜日に会います。

 

教案へ戻る

-教材(FC)

執筆者:

error: Content is protected !!