みんなの日本語教案・教材サイト(minnna no nihongo) 初級日本語

初級日本語テキスト「みんなの日本語」の最も授業に近い教案を公開しています

教材(FC)

(教材)L22-1 名詞修飾|フラッシュカード

→以下のフラッシュカード(10枚セット)を入手して練習し、テキストでの発話不足を補う

1.教壇から降りて、FCをSの前に持って行き文型を練習させる

(例)

(それ)田中さんがあげました → それは田中さんにあげたネクタイです。

 

2.FCを利用して、Sの持ち物について発話させる

(例1)

T:(FC「それは父がくれた辞書です」を見せて、Sの持つ辞書を指し)その辞書は?

S:これは友達にもらった辞書です。

 

(例2)

T:(FC「これはわたしが買った本です」を見せて、Sの持つ本を指し)その本は?

S:これは弟に借りた本です。

 

3.口頭でそれぞれのものについて尋ねる

(例)

T:Sさん、その時計は?

S:これは父に買ってもらった時計です。

T:その時計はどうですか?(※時計についての思いなどを述べさせる)

S:とてもいいですね。

(※Sの思い入れの強そうなものに触れてあげると、Sは積極的に発話してくれる)

教案へ戻る

-教材(FC)

執筆者:

error: Content is protected !!