教材(FC)

(教材)L10-3+4 ◯◯は<場所>にいます/あります|フラッシュカード

→以下のフラッシュカード(10枚セット)を入手して練習し、テキストでの発話不足を補う

1.FCをSの前に行って提示し、文型の練習をして、精神的にも近くこと

(例)

成田空港/千葉 → 成田空港は千葉にあります。

 

2.FCを使って、実際に「トイレ」や「郵便局」などがどこにあるか言わせる

(例1)

T:(「トイレは1階にあります」のFCを見せて)この学校のトイレは?

S:この学校のトイレは3階にあります。

(※上手く答えたら、Tがわざと「そうですか、ありがとうございます」と言って、トイレへ行くフリをしてあげると盛り上がる)

 

(例2)

T:(「郵便局は銀行の近くにあります」のFCを見せて)この町の郵便局は?

S:この町の郵便局は駅のとなりにあります。

(※正確に答えられないケースもあるから、その場合は他の人にサポートを促して、答えさせること)

 

3.口頭でFCにない「羽田空港」や「東京スカイツリー」など有名な建物を答えさせる

(例)

T:Sさん、羽田空港は?東京?千葉?神奈川?(※分からなそうなら、地名を言ってヒントを出すとよい)

S:羽田空港は東京です。

フラッシュカードを購入する

 

教案へ戻る

注意事項

・こちらのフラッシュカードは有料で、10枚セット(160円)です。

・支払いはクレジットカードが使えます。

・こちらのフラッシュカードはパワーポイント(.pptx)で作られています。

・そのままダウンロードして利用しても、加工や加筆をして利用しても、構いません。

※その他の注意事項はこちらをご参考ください。

-教材(FC)

執筆者:

error: Content is protected !!