L21-30

L23-1 ○○の時|みんなの日本語23課教案と教材 初級日本語

1.1.V辞書形/<Vない形+ない>+時

→以下を板書

みんなの日本語L23-1

 

関連項目:L17-1 Vない形

 

T:みなさん、家に帰ります。時間があります。何をしますか?

S:本を読みます。ごはんを食べます。家族と電話で話します。

T:そうですね、時間があります。本を読みます。時間がある時、本を読みます。

「あります」が辞書形になります。そして、「時」が一緒です。「ある時」です。

 

T:Sさん、「時期尚早」は英語で何ですか?(※意図的にわからない言葉の意味をSにぶつける)

S:わかりません。

T:言葉がわかりません。言葉がわからない時、先生に聞いてください。

「わかります」が<Vない形+ない>です。そして、「時」が一緒です。「わからない時」です。みなさん、わかりますか?これは「普通形+時」です。

 

 

1.2.<イ形容詞/ナ形容詞+な/名詞+の>+時

→以下を板書

みんなの日本語L23-1

 

関連項目:L8-3+4 ナ形容詞+な+N

 

T:イ形容詞を使う時は「あつい+時」です。「普通形+時」です。

しかし、ナ形容詞と名詞は特別です。「ナ形容詞+な+時」です。「名詞+の+時」です。

(※本来はナ形容詞と名詞の「現在/未来」で「肯定」の場合のみ接続するが、ここで「現在/未来」や「肯定」という言葉を使うと学生が混乱を引き起こすので、使わないことが賢明である。Sも普通形で習っているうえに、口頭練習や問題を解いていけばなんとなく分かってくれる。もしも間接法が通じる場合は、それで説明してしまうこと。)

 

教材1:フラッシュカード

→以下のフラッシュカード(10枚セット)を入手して練習し、テキストでの発話不足を補う

1.FCでSに文型の練習をさせる

(例)

さびしいです/友達に電話をかけます → さびしい時、友達に電話をかけます。

 

2.FCを使ってS各国の知恵を引き出す

(例1)

T:(FC「寒い時、コートを着ます」を見せて)Sさん、寒い時、あなたの国では何を食べますか?飲みますか?

S:寒い時、キムチを食べます。体が暑くなりますから。

T:へえ!それはいいですね!(※変わった意見の時は、大きくリアクションして驚く)

続きを読む(フラッシュカードを入手)

 

教材2:タスク「○○の時」

1.以下のタスクシート(PDF)を印刷し、S全員に配布する


2.タスクシートにある状況の時にどうするか、S同士で聞き合う

(例1)「国へ帰ります」を使って(Sをミラーさん/トムさんとする)

ミラー:トムさん、国へ帰る時、何を買いますか?

トム:日本のたばこを買います。ミラーさんは?

ミラー:わたしは日本の本を買います。

続きを読む(タスクシートを入手)

 

口頭練習2

Sに以下のようなハンドアウトを配る

みんなの日本語L23-1

このハンドアウトに自分が初めてやった年齢を聞き、さらに、その感想を聞く。

(例)

S1:S2さん、あなたはいつ、初めてアルバイトをしましたか?

S2:16歳の時です。

S1:初めてアルバイトをした時、どうでしたか?

S2:とても疲れました。

(※グループワークにしてもよい)

 

 

1.3.どうしますか?

→以下を板書

みんなの日本語L23-1

T:パソコンが壊れました。何をしますか?わかりません。パソコンが壊れた時、どうしますか?買ったお店へ行きます。

電話番号がわかりません。どうしますか?104に電話をかけます。

(※何をすればいいか分からない場合は「どうしますか?」を使う。)

 

 

1.4.V辞書形+時/Vた形+時

→以下を板書

みんなの日本語L23-1

 

関連項目:L19-1 Vた形

 

T:みなさん、空港はお酒やたばこなどが安いですね。空港で何を買いますか?

S:たばこをたくさん買います。

T:そうですね。私は日本へ帰ります。空港でたばこを買います。

(「日本へ帰る時、たばこを買います」の文と図を指して)まだ日本じゃありません。(空港などで)たばこを買います。日本へ帰る時、たばこを買います。

(「日本へ帰った時、たばこを買います」の文と図を指して)もう、日本に着きました。今、日本です。(ここで)たばこを買います。日本へ帰った時、たばこを買います。

-L21-30
-, ,

執筆者:

error: Content is protected !!