L1-10

L4-4+5 ◯時から◯時までVます/◯時にVます|みんなの日本語4課教案と教材 初級日本語

みんなの日本語4課教案の例文はこちらから

oshiekata_banner-1

1.1.◯時から◯時までVます

→以下を板書

みんなの日本語L4-45

T:マリアさんは寝ます。12時、寝ます(寝る仕草)。7時、起きます(起きる仕草)。マリアさんは12時から7時まで寝ます。

ワンさん。9時、はたらきます。5時、終わります。ワンさんは9時から5時まで働きます。

 

口頭練習1

→以下のフラッシュカード(10枚セット)を入手して練習し、テキストでの発話不足を補う

1.Sの前まで行き、FCで文型を練習させる

(例)

サラさん/1:00ー8:00/寝ます

→サラさんは1時から8時まで寝ます。

 

2.FCを使って、勉強する時間やバイトの時間を聞く

(例1)

T:(FC「エリさんは9時から10時まで勉強します」を見せて)Sさんは9時から10時まで勉強しますか?

S:いいえ、わたしは11時から12時まで勉強します。

続きを読む(フラッシュカードを入手する)

 

 

1.2.何時から何時までVますか?

→以下を板書

みんなの日本語L4-45

T:マリアさんは12時から7時まで寝ます。

ミラーさんは勉強します。1時からですか?2時からですか?何時からですか?

終わります。3時ですか?4時ですか?何時までですか?

ミラーさんは何時から何時まで勉強しますか?6時から7時まで勉強します。

 

口頭練習2

まず、Sの中で日本語の勉強を毎日する者を挙手させる。その中のSに毎日何時から何時まで勉強するのか聞く。

(※勉強していないSを選ぶと未導入の「勉強しません」を使わなければならないため挙手させる)

 

 

2.1.◯時にVます

→以下を板書

みんなの日本語L4-45

T:マリさんは起きます。7時です(起きる仕草)。マリさんは7時に起きます。

ミラーさんは寝ます。12時です(寝る仕草)。ミラーさんは12時に寝ます。

 

口頭練習3

→以下のフラッシュカード(10枚セット)を入手して練習し、テキストでの発話不足を補う

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1.教壇を降りてSに近付いて、FCを練習させる(Sと距離を狭めるようなイメージで)

(例)

マリアさん/7:00/おきます → マリアさんは7時に起きます。

 

2.FCを使って寝る時間と起きる時間を聞く

(例1)

T:(「ケンさんは11時に寝ます」のFCを持って)Sさんは11時に寝ますか?

S:いいえ、わたしは11時に寝ません。10時に寝ます。

T:本当ですか!?

(※早寝や夜更かしするSがいたら、驚くリアクションをとること)

続きを読む(フラッシュカードを入手する)

 

 

2.2.何時にVますか?

→以下を板書

みんなの日本語L4-45

T:マリさんは7時に起きます。マイクさんは6時に起きますか?7時に起きますか?

マイクさんは何時に起きますか?6時に起きます。

 

口頭練習4

Sに毎日「何時に起きるか」「何時に寝るか」を聞く

(例)

T:Sさん、毎日何時に寝ますか?

S:11時に寝ます。

みんなの日本語4課教案の例文はこちらから

-L1-10
-, ,

執筆者:

error: Content is protected !!