L1-10

L3-1 ここは<場所>です|みんなの日本語3課教案と教材 初級日本語

みんなの日本語3課教案の例文はこちらから

oshiekata_banner-1

1.ここは<場所>です(※ここでは<場所>の指示のみ教える)

→下図のような地図を提示(備え付けの地図を使うとよい)

みんなの日本語L3-1

→以下を板書

みんなの日本語L3-1

T:(日本を指して)ここは日本です。(北海道を指して)ここは北海道です。

口頭練習1

地図を指差してSに場所を言わせる

(※Sの出身地域を言わせると喜ぶ)

(例)

T:ワンさん、ここ。(中国を指す)

S:ここは中国です。

 

 

2.ここ/そこ/あそこは<場所>です

→以下を板書

みんなの日本語L3-1

T:(地面を指して)ここは教室です。

(少し遠くを指して)そこはトイレです。

(遠くを指して)あそこは受付です。

 

口頭練習2

→以下のフラッシュカード(10枚セット)を入手して練習し、テキストでの発話不足を補う

1.Sの前に立って、FCの練習をさせる(テキストの発話以上の発話を促すため)

(例)

そこ/食堂 → そこは食堂です。

 

2.その際、「ここ、そこ、あそこ」を指で指させて、距離の概念を身につけさせる

(例1)

T:(FC「そこはエスカレーターです」を見せて)ここ、そこ、あそこ?(それぞれの距離を指で指す)

S:(「そこ」を指して)そこはエスカレーターです。

 

(例2)

T:(FC「あそこは会議室です」を見せて)ここ、そこ、あそこ?

S:(「あそこ(遠くを指差して)」を指して)あそこは会議室です。

 

フラッシュカードを購入する

 

注意事項

・こちらのフラッシュカードは有料で、10枚セット(1.5ドル)です。

・支払いはクレジットカードが使え、決済はPaypalのシステムを利用します。最短3ステップで完了します。

(※Paypalについてはこちらをご参照ください)

 

・こちらのフラッシュカードはパワーポイント(.pptx)で作られています。

・そのままダウンロードして利用しても、加工や加筆をして利用しても、構いません。

※その他の注意事項はこちらをご参考ください。

 

みんなの日本語3課教案の例文はこちらから

-L1-10
-, ,

執筆者:

error: Content is protected !!