みんなの日本語教案・教材サイト(minnna no nihongo) 初級日本語

初級日本語テキスト「みんなの日本語」の最も授業に近い教案を公開しています

L1-10

L1-3 ◯◯ですか|みんなの日本語1課教案と教材 初級日本語

みんなの日本語1課教案の例文はこちらから

oshiekata_banner-1

1.〜ですか?

→以下を板書

みんなの日本語L1-3

T:山田さん。(疑問をあらわす仕草をして)日本人?

山田さんは日本人ですか。

(手で◯を作るか、「YES」を板書するなどして)はい、日本人です。

(手で×を作るか、「NO」を板書するなどして)いいえ、日本人じゃありません。

 

→以下を板書

みんなの日本語L1-3

T:チンさんは会社員ですか?はい、会社員です。いいえ、会社員じゃありません。コックです。

(「いいえ」の答えの後に正解が入れられることを示す)

 

口頭練習

Sに「あなたはSさんですか?」や「Sさんは学生ですか?」などの質問をして答えさせる。

(例)

T:Sさんは学生ですか?

S:はい、学生です。/いいえ、学生じゃありません。医者です。

 

 

2.あの人はだれですか?

→以下を板書
みんなの日本語L1-3

T:(遠くの学生を指差す)あの人。ワンさんです。あの人はワンさんです。

(写真の人物を遠くから指差す)あの人。マイクさんですか?トムさんですか?ワンさんですか?

(分からない仕草をする)誰ですか?あの人は誰ですか?マイクさんです。

 

T:(毛沢東やローマ法王などを指し)あの人、じゃありません。あの方です。

あの方は誰ですか?ダメです。「どなた」です。あの方はどなたですか?エリザベスさんです。

(※王族や偉人などに「あの方」は使う。中国人には「礼貌性(禮貌性)」と言えばすぐに通じる)

 

口頭練習

Sに他のSの名前を答えさせる。お互いに知り合って日が浅いので、名前を覚えさせる機会に利用する。

(例)
T:はい、Sさん。あの人は誰ですか?

S:ニナさんです。

みんなの日本語1課教案の例文はこちらから

-L1-10
-, ,

執筆者:

error: Content is protected !!