L21-30

L29-3 Vて形+しまいます|みんなの日本語29課教案と教材 初級日本語

1.1.Vて形+しまいました(完了)

→以下を板書

みんなの日本語L29-3

T:私は明日レポートを出さなければなりません。明日までに書かなければなりません。しかし、もう書きました。
わたしはレポートを書いてしまいました。

私は明日大阪へ行かなければなりません。今日、新幹線のきっぷを買わなければなりません。しかし、もう買いました。
私は新幹線のきっぷを買ってしまいました。
(※もうすでに完了したことを表す文型)

「Vます形+ました」との違い

→以下を板書

みんなの日本語L29-3

T:(「勉強をしてしまいました」の文を指して、少し嫌そうな顔をして)今日テストがありますから。それに、今日の授業は難しいですから、私は昨日勉強してしまいました。
(※若干嫌々な感じや義務感でやっている印象がある)

1.3.Vて形+しまいます(未来完了)

→以下を板書

みんなの日本語L29-3

T:(矢印の「明日」の部分を指して)明後日テストがありますから、明日テストの準備をします。そして、明日、準備が終わります。
私は明日テストの準備をしてしまいます。

(矢印の「午後」の部分を指して)ミラーさんは午後電話をかけなければなりません。午後、ミラーさんは電話をかけます。電話が終わります。
ミラーさんは午後、電話をかけてしまいます。
(※未来に動作が完了する文型。今は何もしない)

留意点

→以下を板書

みんなの日本語L29-3

T:(「3分で」を指して)私は電話をかけてしまいます。3分使います。
私は3分で電話をかけてしまいます。
時間がありません。30分だけ買い物します。
時間がありませんから、30分で買い物してしまいます。
10秒、5分、1時間、3日、1ヶ月と「で」が一緒です。いいです。

(「来週で」を指して)来週で病院へ行ってしまいます。ダメです。
明日で会議の準備をしてしまいます。ダメです。
先週、今週、来週、先月などは「で」が一緒です。ダメです。
(※未来完了の文は、使用する予定の時間を表す場合、時間の部分に「で」を付けて表せるが、「先週」など数量詞ではない場合は、それができない)

1.4.Vて形+しまいました(遺憾)

→以下を板書

みんなの日本語L29-3

T:私はパソコンを落としました。パソコンは?
S:パソコンは壊れます。
T:そうですね、パソコンは壊れます。とても嫌です。「遺憾」と言います。
私はパソコンを壊してしまいました。
または、私のパソコンが壊れてしまいました。
(「自動詞/他動詞どちらもOK」を指して)「こわします」は他動詞です。「こわれます」は自動詞です。どっちも大丈夫です。

(※遺憾の気持ちを表す文型。自動詞、他動詞、どちらもOK。文型の説明をする時に「遺憾」が「嫌な気持ちになる行為」であると説明すると伝わりやすい)

-L21-30
-,

執筆者: