読み物

024 「松竹梅(しょうちくばい)」(under 800 words)

読み物本文

世界中(せかいじゅう)(ふく)(おお)きさを()ける(とき)、どう()けますか。いちばん(ちい)さいのを「S」、(つぎ)(おお)きいのを「M」、いちばん(おお)きいのを「L」で()けますね。
では、日本(にほん)色々(いろいろ)なものを()ける(とき)、どんな()(かた)をするでしょうか。
まず、日本(にほん)(ふく)(おお)きさを()ける(とき)、「S」は「(しょう)」、「M」は「(なか)」、「L」は「(だい)」で()けます。
(なが)小説(しょうせつ)を3(さつ)()ける(とき)は、1(さつ)めを「上巻(じょうかん)」、2(さつ)めを「中巻(ちゅうかん)」、3(さつ)めを「下巻(げかん)」で()けます(2(さつ)()ける(とき)は「上巻(じょうかん)」と「下巻(げかん)」で()けます)。
牛丼(ぎゅうどん)(おお)きさを()ける(とき)は、いちばん(ちい)さいのを「並盛(なみもり)」(または「(なみ)」)、(つぎ)(おお)きいのを「大盛(おおもり)」、いちばん(おお)きいのを「特盛(とくもり)」で()けます。
では、()(かた)(なか)で「松竹梅(しょうちくばい)」は(なに)をどう()ける(とき)使(つか)うでしょうか。
これは、お(さけ)料理(りょうり)から、旅館(りょかん)部屋(へや)まで色々(いろいろ)なものの()さを()ける(とき)使(つか)います。
()(かた)は、いちばん()いものを「(まつ)」、(つぎ)にいいものを「(たけ)」、いちばん(した)のものを「(うめ)」で()けます。
(たと)えば、料理(りょうり)を「松竹梅(しょうちくばい)」で()ける(とき)は、「(まつ)」の料理(りょうり)素材(そざい)()かったり、(りょう)(おお)かったりしますが、「(うめ)」の料理(りょうり)素材(そざい)(やす)かったり、(りょう)(すく)なかったりします。
また、旅館(りょかん)部屋(へや)を「松竹梅(しょうちくばい)」で()ける(とき)は「(まつ)」の部屋(へや)(ひろ)かったり、景色(けしき)()かったりしますが、「(うめ)」の部屋(へや)(せま)かったり、景色(けしき)がよくなかったりします。
このように、様々(さまざま)なものの()さを()ける(とき)に「松竹梅(しょうちくばい)」はよく使(つか)われます。
もし、あなたが会社(かいしゃ)のえらい(ひと)料理(りょうり)()べに()った(とき)、えらい(ひと)が「(まつ)」の料理(りょうり)やお(さけ)(たの)んだら、あなたは「(たけ)」か「(うめ)」のものを(えら)びましょう。えらい(ひと)(おな)じ「(まつ)」のものを(えら)んだら、それは失礼(しつれい)です。
元々(もともと)、「松竹梅(しょうちくばい)」は「縁起(えんぎ)がいいもの」として中国(ちゅうごく)から日本(にほん)(はい)ってきました。それが、江戸時代(えどじだい)になって、ものの()さを()ける方法(ほうほう)になりました。それが現在(げんざい)でも使(つか)われています。

素材(そざい)(raw material) 色々(いろいろ)なものの(もと)になる材料(ざいりょう)
旅館(りょかん)(Japanese inn) 日本(にほん)タイプのホテル

 

「読み物」一覧に戻る

読み物のシートサンプル

※読み物を購入すると、以下のシートが手に入ります。

読み物のシートを購入する

 

トップに戻る

注意事項

・支払いはクレジットカードが使え、決済はPaypalのシステムを利用します。最短3ステップで完了します。

(※Paypalについてはこちらをご参照ください)

・こちらの読み物はpdf(.pdf)で作られています。閲覧には「Adobe Acrobat Reader」が必要です。

※インストールされていない方は以下のリンクからダウンロードしてください。

ご不明点などがございましたら、お気軽に以下の問い合わせフォームからメッセージをお送りください

-読み物

執筆者: