教材

(教材)L16-1 Vて形、Vて形、〜|タスク

S同士の日常を聞き、文型「Vて形、Vて形、〜」でまとめ、発表する。

お互いに日常を文型を使って聞くことで、文型の定着とお互いの生活の違いを認識させる。

1.以下のタスクシート(PDF)を印刷し、S全員に配布する

2.Sに「わたし」の欄を埋めさせる

・下図のようにSの各々が「朝」、「夜」、「日曜日」それぞれ、何をするか書かせる。

※書き方は下図を参考にさせる

3.他のSがどう過ごすか聞き、下図のようにまとめさせる

・Sを3人ずつのグループに分ける。

・お互いの過ごし方について聞き、下図のようにタスクシートを埋めさせていく。

※会話例(トムさん、ミラーさん、ワットさんのグループ/「わたし」はトムさん)

トム:ミラーさんは朝、何をしますか?

ミラー:起きて、走って、シャワーをあびます。ワットさんは夜、何をしますか?

ワット:家族に電話をかけて、本を読んで、寝ます。

(※以上の内容をみんなにメモさせる)

 

4.文型を使わせて他のSの過ごし方を聞き出す

※会話例(トムさん、ミラーさん、ワットさんのグループ)

T:トムさん、ワットさんは日曜日、何をしますか?

トム:ワットさんは日曜日、お昼まで寝て、東京へ行って、買い物します。

T:ワットさん、ミラーさんは朝、何をしますか?

ワット:ミラーさんは朝起きて、走って、シャワーをあびます。

タスクシートを購入する

 

教案へ戻る

注意事項

・支払いはクレジットカードが使え、決済はPaypalのシステムを利用します。最短3ステップで完了します。

(※Paypalについてはこちらをご参照ください)

・こちらのタスクシートはpdf(.pdf)で作られています。閲覧には「Adobe Acrobat Reader」が必要です。

※インストールされていない方は以下のリンクからダウンロードしてください。

ご不明点などがございましたら、お気軽に以下の問い合わせフォームからメッセージをお送りください

教材一覧へ戻る

-教材
-,

執筆者: