L21-30

L25-2 Vた形+ら〜(確定条件)|みんなの日本語25課教案と教材 初級日本語

1.1.Vた形+ら〜(確定条件)

→以下を板書

みんなの日本語L25-2

 

関連項目:L25-1 仮定条件

 

T:明日東京へ行きます。(もし)ちゃんと東京に着きました。服を買います。明日東京へ行ったら、服を買います。

今日の午後ごはんを食べます。(もし)全部食べました。終わりました。それから、お茶を飲みます。今日の午後、ごはんを食べたら、お茶を飲みます。

(※L25-1は「○○になった場合」という意味の仮定条件だが、この文型は「V1が完了した場合、V2が起きる」という意味の確定条件である)

 

口頭練習

→以下のフラッシュカード(10枚セット)を入手して練習し、テキストでの発話不足を補う

1.まず、教壇から降りて、SにFCを使って文型を練習させる。

(例)フランスへ行ったら、素敵な服を買いたいです。

 

2.FCにある「家に帰ったら」「日本語の授業が終わったら」を色々なSに振って、授業後の予定を聞き出し、「アルバイトです」と答えた場合は「大変ですね」と言ったり、「家で寝ます」と答えた場合は「勉強はしませんか?」と言ってSをちょっと困らせたり(「私は勉強します!」と口を挟んだSは褒めてあげる)。

続きを読む(フラッシュカードを入手する)

 

1.2.「Vて形+から」との文型の違い

→以下を板書

みんなの日本語L25-2

 

関連項目:L16-2 Vて形+から〜

 

T:このボタンを押します。お湯が出ます。お茶は出ません。昼ごはんを食べません。テレビを見ません。「お湯が出ます」だけです。

このボタンを押したら、お湯が出ます。OKです。

このボタンを押してから、お湯が出ます。ダメです。

 

昼ごはんを食べます。30分寝ます。テレビを見ます。本を読みます。いろいろあります。

昼ごはんを食べてから、30分寝ます。OKです。

昼ごはんを食べたら、テレビを見ます。OKです。

(※「Vた形+ら」は「V1が完了したら、必ずV2を行う」という文型だが、「Vて形+から」は「V1の次に色々できる中からV2を行う」という文型である。そのため、「Vた形+ら」は機械的なものに用いられることが多い)

-L21-30
-, ,

執筆者: