L21-30

L25-1 普通形(過去)+ら(仮定条件)|みんなの日本語25課教案と教材 初級日本語

1.普通形(過去)+ら(仮定条件)

1.1.動詞の場合

→以下を板書

みんなの日本語L25-1

T:明日雨が降りますか?わかりません。

(もし)雨が降ります。どこも行きません。雨が降ったら、どこも行きません。

(もし)雨が降りません。大阪へ行きます。雨が降らなかったら、どこも行きません。

「降ったら」、「降らなかったら」、どちらも「普通形(過去)+ら」です。

(※例文に「願望」の意味の例文、「お金がたくさんあったら…」のような、が導入されると文型の意味が違ってくるので、例文に入れないよう気をつけること)

 

関連項目:L13-2 V+たいです

 

1.2.イ形容詞/ナ形容詞/名詞

→以下を板書

みんなの日本語L25-1

T:(もし)明日あついです。ビールを飲みます。明日あつかったら、ビールを飲みます。

「あつい」、イ形容詞の普通形過去は、「あつかった」です。それに「ら」が一緒です。「あつかったら」です。

 

関連項目:L20-2,3,4 普通形の形容詞

 

(もし)明日ひまです。本を読みます。明日ひまだったら、本を読みます。

(もし)田中さんが病気です。会社を休みます。

「ひま」はナ形容詞です。「病気」は名詞です。普通形過去は「ひまだった」、「病気だった」です。それに「ら」が一緒です。

「ひまだったら」、「病気だったら」です。

(※最初は「もし」より「if」と板書した方が意味は通じやすい。その後の板書や説明は「もし」でよい)

 

口頭練習

→以下のフラッシュカード(10枚セット)を入手して練習し、テキストでの発話不足を補う

1.教壇を降りてSの前で文型を読ませて慣れさせる。

(例)パスポートがなければ、外国へ行くことができません。

 

2.FCにある「寒かったら、コーヒーを飲みます」を使って、(特に冬がある国の)Sに寒い時の暖の取り方を聞いてみる。

(例えば、中華圏のSは「体が温まる食べ物」を教えてくれたり、ロシア系男性のSはウォッカを勧めてくる)

続きを読む(フラッシュカードを入手する)

-L21-30
-, ,

執筆者: