L1-10

L8-1+2 イ形容詞/ナ形容詞|みんなの日本語8課教案と教材 初級日本語

みんなの日本語8課教案の例文はこちらから

oshiekata_banner-1

1.1.1.ナ形容詞

→東京タワーと桜の写真を見せる

T:みなさん、これは何ですか?

S:東京タワー!桜!

→以下を板書

みんなの日本語L8-1+2

 

関連項目:L12-1+2 形容詞/名詞(過去否定)

 

T:これは東京タワーです。東京タワー、有名です。東京タワーは有名です。これは桜です。桜…きれいです。桜はきれいです。

有名、きれい、ハンサム…「ナ形容詞」です。

 

 

1.1.2.<ナ形容詞>じゃありません

→以下を板書

みんなの日本語L8-1+2

T:(疲れたリアクションをして)わたしは元気です。ちがいます。元気じゃありません。

先生はハンサムです。ちがいます。先生はハンサムじゃありません。

田中さんはひまですか?はい、ひまです。いいえ、ひまじゃありません。

東京タワーは有名ですか?はい、有名です。いいえ、有名じゃありません。

 

 

1.2.1.イ形容詞

→以下を板書する

みんなの日本語L8-1+2

T:インドネシアは暑いです。カナダは寒いです。

あつい、さむい、たかい、おいしい、(「い」を指差して)イ形容詞です。

「きれい」はナ形容詞です。イ形容詞じゃありません。

 

 

1.2.2.〜は<イ形容詞(〜)>くないです

→以下を板書

みんなの日本語L8-1+2

T:インドネシアは寒いです。ちがいます。インドネシアは寒くないです。

カナダは暑いです。ちがいます。カナダは暑くないです。

イ形容詞、(×を作って否定を表現)、「〜くないです」。暑くないです。寒くないです。高くないです。おいしくないです。

 

→さらに以下を板書

みんなの日本語L8-1+2

T:東京タワーは高いですか?はい、高いです。いいえ、高くないです。

そのごはんはおいしいですか?はい、おいしいです。いいえ、おいしくないです。

 

教材1:絵カード

ビジュアルで文法が理解できるPDFの絵カードセット(20問40枚セット)を様々な形で使い、Sの文法理解を深める。

 

練習方法1:全体練習

・絵カードを大きく印刷するか、プロジェクターなどで見せる等して、教室全体に見えるようにする。

・下図のように絵カード上段にある形容詞文の反対を下段に埋めさせる。

・「イ形容詞/ナ形容詞」の「肯定/否定」の関係性がこのセクションではSが混乱するネックとなるので、そこを絵カードを解かせることによって解消させる。

(会話例)

T:父はハンサムでした。(空白を指して)これは?

S:父はハンサムじゃありませんでした。

→正解したら、Tが下図の空白を埋めてある絵カードを見せて答えを確認、さらにコーラスさせてもよい。

練習2:個別練習

・宿題や授業中に文法理解の確認をしたい時、または教科書の問題だけでは定着が不足と感じた場合、絵カードの中で下図のように空欄のあるページだけをまとめて印刷して配布する。

※文字ではなく、ビジュアルで文法が分かるようになっているので、文字だけの教材に飽きたSに刺激を与えられる。

・宿題として使う場合、Sに返却する時に返却と同時に下図のような答えが入っているページをまとめて印刷して配布する。教師はSの間違えを手で訂正する必要がなく、ただ◯か×かを付ければ良いので、作業時間の短縮につながる。

絵カードのサンプルをさらに見る(入手する)

 

教材2:フラッシュカード

→以下のフラッシュカード(10枚セット)を入手して練習し、テキストでの発話不足を補う

みんなの日本語L8-1

1.教壇から降りて、FCを各々のSに見せながら文型を練習させる

(例)

そのバイク/安い→そのバイクは安くないです。

 

2.FCを使って、物事の感想を言わせる

(例1)

T:(FC「日本語は難しいです」を見せて)Sさん、日本語は?(※表情が曇ったSを指すと盛り上がることがある)

S:日本語はおもしろいです。

T:本当ですか?(※ちょっと嫌味な感じで明るく言うこと)

続きを読む(フラッシュカードを入手)

 

1.3.〜はどうですか

→Sに日本語の勉強の印象について聞く

T:S1さん、日本語はおもしろいですか?

S1:うーん、おもしろいです。

T:S2さん、日本語は難しいですか?

S2:いいえ、難しくないです。

 

→以下を板書

みんなの日本語L8-1+2

 

関連項目:L12-3+4 どちらが○○ですか?

 

T:みなさん、日本語は難しいですか?おもしろいですか?簡単ですか?どうですか?

日本語はどうですか?おもしろいです。

サッカーはどうですか?かんたんです。

 

1.4.◯◯。そして、◯◯/〜ですが、〜

→以下を板書

みんなの日本語L8-1+2

T:日本料理はどうですか?(Sに印象を聞いて板書する)

S:おいしいです。体にいいです。高いです。

T:「おいしい」、「体にいい」、いいです。(「+」をつける)

(「おいしい」、「体にいい」を指して)日本料理はどうですか?おいしいです。そして、体にいいです。

「高い」、よくないです。(「−」をつける)

(「おいしい」、「高い」を指して)日本料理はどうですか?おいしいですが、高いです。

 

→さらに以下を板書する

みんなの日本語L8-1+2

T:日本料理はおいしいです。そして、体にいいです。「おいしい」、「体にいい」、いいです。(「+」を指す)

仕事は忙しいです。そして、難しいです。「忙しい」、「難しい」、よくないです。(「−」を指す)

日本料理はおいしいですが、高いです。「おいしい」はいいです。「高い」はよくないです。

仕事は忙しいですが、面白いです。「忙しい」はよくないです。「面白い」はいいです。

みんなの日本語8課教案の例文はこちらから

-L1-10
-, ,

執筆者: